FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/6/18 水島3瀬 馬の鞍 ★☆☆

切られた!

はい、魚居ます。釣りきらんです!

昨日のリベンジと意気込み、水島に渡りました。
Y氏は底物、私はスルルーという組み合わせ。
前日の反省も活かして、ちょっとした小道具も用意しました。
気合は十分です!
さてさて、どうなることやら・・・


渡船は最近お世話になることが多い喜代丸さん。
この日はお客さんもそこまで多くはなく、なんと馬の鞍をゲットしました。

※外部サイト 九州釣り場データベース 水島 http://www.q.turi.ne.jp/turiba_DB/miyazaki/MSn_mizushima.html

ここ馬の鞍は上り潮も下り潮も対応できる、私としては大変好きなポイント。
特に上り潮の際にはシブダイ本命の2瀬の目の前を流せるのが素敵な所です。

馬の鞍より 

わくわくしながら数投しますが、反応がありません。
あちゃ~潮がキレない。

しかし、今日はそんな状況を想定していました。小道具投入!
遡ること1日。
ポイントで1番スルルーに燃える男である恒久店の吉⊕代行と、この状況を想定した小道具を探したのです。

※外部サイト 釣具のポイントyahoo店
発泡ウキ
そう、こいつをハリスに通しておくことで沈下速度を遅らせようというのです。

効果はでました。すすすすっとアタリがでます。
ガッツリ合わせると、抵抗だけあるいや~な感じ。
ウツボにしてはうねうねしないし、アタリもあったぞ・・・?

ハナミノカサゴ
 
お前さんか~い!
とは思うものの、前日とは違う生命感に安堵します。
そして、小道具の効果がでたのかと思うと嬉しい一尾です。

ゆっくり、ゆっくりと2瀬方面に流れるのですが、上がる魚は全てミノカサゴ。
何尾あげたかな・・・?


少し潮にキレがでてきました。と思っていると、別なお魚ちゃん。

アカヒメジ 

アカヒメジさんですか、そうですか。
こいつが居るときは・・・・・・ヤツも居る。

ええ、そうですとも。オジサン達の活性が高いときはフエフキ系も活性が高いのです。

気合を入れなおし、瀬際から流して狙いm・・・ズゴーーーーーン!!
ガガガガガガガガガガガ・・・
・・・ギュイーーーッ・・・
・・・・ギュィーーーーッ・・・
やべ、竿立てられn・・・ブチッ!
・・・(`ロ´;)・・・

すいません、やらかしました。瀬際で掛けたこともあり、一方的。

魚は居るぞ!と気合は入るものの、ここから随分と当たりが遠のきます。
あの手、この手を尽くすも一向に魚信がありません。



ドラマはもう一度、納竿前1時間に起こりました。


ゆっくりとした下り潮にかわり、遠投で攻めていました。
沈み瀬と沈み瀬の間に付け餌が差し掛かったかな、などと想像していると・・・

バチバチバチバチッ!

来ました、これはヤツに違いない!
今度は重さはあるものの、なんとか竿を起こすことができ、やり取りをします。

張り付かれた!

確かに、ピンチではありますが、慌ててはいけません。
相手がシブダイやフエフキであれば、待てば再び動きます。

少し緩めにテンションを保って待っていると、竿先が引かれます。

グイッ!グイッ!

間違いない、ついてやがる!


数分のやり取りの後、ついに・・・




瀬ズレ高切れしてしまいました!

修行が足りません・・・。
結局、これを最後に納竿となりました。

持ち帰りこそ貧弱ですが、久々に大物と触れ合えたことに感謝した一日となりました。
戦意は充電されたぞ!!!





水島 水島 


というのが2週間前の話。
先週も1回釣行しています。
そして今日も夜勤明けに行くつもりです。

またレポートさせていただきます。




--編集後記?--

ちなみに、Y氏はイシガキを釣っていました。

イシガキフグ 
って、うおい!そっちかよ!(笑)

夜はY氏宅で反省会。
反省会1 反省会2 

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。